1. HOME
  2. ABOUT ME
  3. メッセージ

ABOUT ME

私について

メッセージ

MESSAGE

私はフレンチレストランのシェフとして日々料理を作っています。

シェフとは、生産者の想いを受け止め、生産者が愛情こめて育てた食材と向き合い、それに包丁を入れ火を通すことで、食べ手が喜ぶ形=料理に変えていくという仕事です。この料理をするという一連の流れをデザインとは誰も呼んで来ませんでしたが、私は料理をするということはデザインをするということと同じだと思います。シェフとは食をデザインするクリエーターのことで、厳しい世界ではありますがとてもやりがいのある仕事です。

そして私はオーナーシェフとして東京に自身のレストランを持つことができ、国内外の飲食関係のコンサルティングの仕事までいただけるようになりました。さらに2016年には、地元である福井県に古民家をリノベーションしたレストランをオープンし、それを機に全国の地方創生のお手伝いもさせていただくようになりました。

こうしてフランス料理の道一筋に歩んできた私が、独立を機に厨房の扉を開けて一歩外の世界に踏み出してみると、そこには私の知らない世界が延々と広がっていました。知らない世界に戸惑うことも多々ありましたが、いろんな経験を重ねるうちに自分のスキルが厨房以外でも世の中の役に立つのだということが分かり、自分の可能性を広げるチャンスにも恵まれました。それまではフランス料理を作ることしか出来ないと思っていましたが、レストランを経営することでそのスキルが飲食ビジネスの監修やサポートに役立ち、地方でレストランを経営することでそのノウハウが地方創生につながるなど、いつの間にか思いもよらず多くのスキルやノウハウを身につけていたのです。

みなさんに料理を「作る」「教える」「楽しむ」を伝えることから、あらゆるフードビジネスのサポートまで、自身の培ってきたスキルやノウハウを生かし、今ではフレンチのシェフとしてだけでなくフードディレクターとしても活動しています。さらに私自身「次世代のシェフを目指す」べく同じ志を持つ同士を募り共に成長していきたいと思います。

このサイトでは「料理が人生を豊かにする」ことを目的とした個人のみなさまへのコンテンツの提供と、「フードビジネスを発展させる」ために企業様向けコンサルティングサービスを提供。さらに「次世代のシェフを目指す」ための、共に学び共に成長するためのコンテンツなどを発信していきます。

食は未来をつくるチカラがあります。
食を通してみなさんの人生を豊かにするために私自身もさらなる成長を目指していきます。

小川智寛